2014年08月07日

弱酸性の洗顔は意味がない

今日は

毎日朝晩と洗顔しているのに綺麗になれないのは何故?

をお伝えしたいと思います。


私は今まで「弱酸性洗顔の方が肌に優しくて肌荒れが解消されていく」と思っていました。

しかし、それはテレビから流れているCMで

「弱酸性は肌に優しい」と言う言葉を聞いて信じ込んでいただけでした。



しかしある、サロン行った時に、

肌についてや洗顔の意味を改めて教えてもらいました。


その話を聞いたとき、私の常識が180度変わりました。


今からあなたはこの記事を読んだことによって今までの常識が変わります。


今までの常識を変えるところが綺麗な肌を手に入れる第一歩だと思ってしっかりと読んでください。


しっかりと読んで理解していただければ、

周りの人達に「肌、綺麗になったね。」と言われるようになります。



もし、この記事をしっかりと読んでもらえなかったら

今のまま肌質の変わらないです。


最悪、今の肌の状態よりももっと肌荒れが酷くなってしまうかもしれません。


私はこのブログに辿り着いてくれたあなたには絶対に綺麗な肌を手に入れて、幸せで楽しい人生を歩んでもらいたいのです。



だからしっかりと読んでください。



肌、はアルカリ性?中性?酸性?どれだと思いますか?



実は酸性・・・弱酸性なのです。



「だから弱酸性の洗顔の方がいいのでは?」



と思いますよね。



私も始めはそうだと思いました。



しかし、弱酸性の肌に弱酸性の洗顔料を使っても化学反応が起らず、毛穴の奥の汚れは取れません。



化学反応が起らないということは、

毛穴の開きが弱いので毛穴の汚れはほとんど取れません。



皆さんがやってしまいがちな間違った汚れの取り方とは

「擦る]

なのではないでしょうか?



私は強く擦る方が綺麗になると思い、結果的に肌荒れを悪化させてしまいました。



表面の肌はとても薄いものなので、強く擦ると表皮(肌の表面)の角質と言う一番肌の見た目の美しさを決める部分が剥がれ落ちてしまいます。



その部分が剥がれ落ちてしまうことによって悪い菌や乾燥から肌を守ることができなくなります。



なので、結果的にニキビ肌になってしまったり、カサカサの乾燥肌になってしまうと教えてもらいました。



それを聞いたときに、私のなかで「洗顔はしたらダメなのか?」と思いました。



その考えも間違いなのです。



始めに、毛穴を開かせて汚れを落とすには化学反応が必要と言いました。



じゃあ「弱酸性の肌の上で化学反応を起こさせようと思ったら何をすればいいのか?」

ですが、

酸性と逆の性質の洗顔料を使えばいいのです。



それは・・・・弱アルカリ性の洗顔料を使います。



弱アルカリ性の洗顔料と聞くと

「肌荒れを悪化させてしまいそうだ」と思いますよね。



弱アルカリ性の洗顔料を使い、擦り洗いをしてしまうと

表皮の角質が落ちすぎてしまい

肌荒れを悪化させてしまいます。



じゃあ、どうして洗えばいいのか?





簡単なことです。

泡を肌の上に乗せる

たったそれだけでいいのです。





聞いたときに私は

「泡を乗せるだけで汚れが落ちるわけがない」

と、思いました。



実際にサロンで、泡を乗せるだけの洗顔方法で洗顔さしてもらいました。



洗顔方法について詳しくはまたブログに書くので楽しみに待っていてください。



洗顔する前に鏡で顔を見ると結構色黒だったので「白くなるわけない」と思いました。



泡を乗せて1分後、泡を流して改めて鏡を見ると、今まで見たことないくらい色白になった自分の顔がありました。



私の中の常識が壊れた瞬間でした。



顔が暗く見えてしまう原因は日焼けだけでなく、毛穴に詰まった汚れのせいだったのです。



泡を乗せるだけの洗顔を知ってから私は毎日泡を乗せるだけの洗顔方法をしています。



やりはじめてからは大きな肌のトラブルにあっていません。



まず、あなたには弱アルカリ性の洗顔料と、100円ショップでも手に入れられる泡立てネットを買いに行っていただきます。



その二つは新しいものにしてください。



なぜかというと、新しいことを始めるときには新しいものを使うことによって「よし!頑張ろう」と気持ちが引き締まるからです。



大事なことをたくさん言ったので覚えていてほしいことをもう一度言います。


1、弱アルカリ性の洗顔料を使います。

2、固めの生クリームような泡を顔に乗せるだけです。

3、決してこすらないでください。


この3つをしっかり覚えておいてください。




長くなりましたが、ここまで読んでいただきありがとうございます。

しっかりと読んでいただいたあなたは綺麗になる第一歩を踏み出しました。

ぜひ、意気込みなどコメント欄に書いてください。

一緒に綺麗な素敵な肌を手に入れましょう!!





ラベル:洗顔
posted by まる at 22:52| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

ジャヌビア