2013年05月25日

痩せたいところだけ痩せるダイエット法

現在夏に向けてダイエット真っ最中の方、そしてこれから始めようとしている女性の方はとても多いと思います。そんなダイエットの大きな難点といえば、ズバリ「胸からやせていくこと」です。「何とか胸はそのままに、下半身や気になる部分だけを痩せたい」と誰もが願っていることでしょう。

イギリスのサイト「FEMALE FIRST」が最近伝えたニュースによると、そんな夢を叶えてくれるようなダイエットがあるとのこと。しかもなんとグラマラスボディを誇るケイティ・ペリーもこのダイエットを実行しているそう。今回は、その詳細をお伝えしたいと思います。


胸以外の脂肪を落とす食材とは?



「Mプラン」と呼ばれるこのダイエットの秘密は、マッシュルームにあります。栄養士のJeannette Jackson氏によると、マッシュルームは低カロリーなのにとにかく栄養分がバッチリなんだそう。

マッシュルームに多く含まれる食物繊維は腸機能を改善させるだけでなく、お腹を満腹にさせてくれます。また、新陳代謝を高める筋肉に必要なプロテインも、かなり豊富に含まれているのです。さらにビタミンBや鉄分、亜鉛などの栄養分もたっぷり含まれており、ダイエット効果だけでなく肌や髪、ネイルを健康にさせてくれるなどの美容効果も期待できるといいます。

そんな嬉しい効果ばかりのマッシュルーム。ハリウッドセレブの間では「早く痩せるのに女性らしいラインはキープできる」として、レッドカーペットなどのイベント前には、マストの食材として好まれているんだそうです。


「Mプラン」の実施法とは?



この「Mプラン」の実施法はとっても簡単です。ランチかディナーの一食を、マッシュルーム料理に置き換えるだけ。2週間毎日続ければお腹周りの頑固な脂肪が落ちてくるなど、その効果が確実に現れるといいます。実際にマッシュルームを使ったレシピ“マッシュルームオムレツ”は以下です。

【材料】
・玉ねぎ 1/2個
・ホウレン草 50g
・卵白 250g
・マッシュルーム 5個
・お気に入りのハーブ 適量
・塩、コショウ 適量

【作り方】
@油をひいたフライパンで、小さく角切りした玉ねぎを柔らかくなるまで中火で炒める。
Aスライスしたマッシュルームを加え、ホウレン草、ハーブ、塩、コショウを加える。
B具材に火が通ったら、一旦お皿に移す。
Cフライパンに再度油をひき、ハーブと塩、コショウを合わせておいた卵白を入れ、中火で焼く。
D卵白が焼き上がったらBをサイドにのせて包み込むようにし、またお皿に移します。

マッシュルームは1食につき5個くらいを目安に摂るといいようです。まずは2週間、是非試してみてくださいね。



人気ブログランキングへ


posted by まる at 10:06| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

ジャヌビア